太郎日記’79J

「やったろうやないの。」な太郎のblog
技術ネタはタロタローグに任せて、こっちはニュースメインで。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
MySQLによるタフなサイトの作り方
MySQLによるタフなサイトの作り方 (JUGEMレビュー »)
佐藤 真人,桑野 章弘,岡田 達典,大黒 圭祐
MySQLだけでなく、DBサーバやアプリの設計など、あらゆる手段を使ってタフなサイトを作る本である
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
ClusterMaps
CM by JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 個別記事 | - | -
トランスフォーマー ダークサイド・ムーンのヒロイン変えたバカは何処だ出て来い!

トランスフォーマーの最新作、「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン(Amazon)」の先行上映に行ってきた。
そこで、感想を書く。
文句ばっかりで凄いネタバレぶりなので、観てない人は続きを読まない方が良い。

なお、3Dとしての迫力は「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」とは比べ物にならない良さで、
迫力満点だった。あのデカイロボット達がガッツリ迫ってくるので、非常に楽しい。
あと、予告編で流れたAlwaysの3D版の、東京タワーの3Dも凄い。

いや、トランスフォーマー本編の方が凄い。
凄いが、動きも凄いのでついていくのは至難のワザだ。

まず、

7月29日(金)より日本公開の『トランスフォーマー』シリーズ第3作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』で、前2作のヒロインだったミーガン・フォックスが降板したのは、製作総指揮のスティーヴン・スピルバーグの指示だったと、監督のマイケル・ベイが明かした。 ミーガン・フォックス、『トランスフォーマー』最新作降板はスピルバーグの指示だった(cinemacafe.net)
このようにニュースでも触れられている通り、ヒロインが変わっている。
これはスピルバーグの指示だったそうだが、この変更は非常に大きな失敗だったと俺は思う。

ハッキリ言って、3部作の最後、しかも一番大事なところでヒロインを変える意味がない。
全然感情移入が出来ないし、ストーリー上もヒロインが変更になる理由がない。
と言うか、変更になるべきじゃなかったと思えるシーンの方が多い。

この無意味な変更の最大の被害者が、終盤の話がブツ切りだった事ではなかろうか。。

終盤の戦闘シーンで、オプティマス・プライムは確かに「トレーラーが壊されたので、
飛べなくなった」と言ったのに、次に出てきた時彼は何処からか手に入れてきた飛行ユニットを
ちゃんと装備して現れた。
いや、飛べてるやん!
さっき飛べないから戦法を変えなきゃ的な事言ってたのに、飛べてるよ!
その飛行ユニット何処からゲットしたの!?
とか、
ついさっきサムとレノックスをギリギリ助け、一緒に走り出した筈のバンブルビーと何故か
「川の向こうで合流する」事になってた上に、気付いたらバンブルビーと何人かが敵の捕虜に
なっていた!
何故!?
いつ!?
そして何で唐突に殺されかかってるんだおかしいだろ!!!
と、言った感じ。

これらのブツ切りな戦闘シーンは、おそらく前半のヒロイン紹介と言う無駄なシーンのために
時間を割いたせいで、代わりにカットになったのだろう。
これも、ヒロインを3作続けて出しておけば必要無いシーンになり、その分戦闘に時間を避けたのに。

また、最後にヒロインがメガトロンを挑発するシーンも不自然だ。
今までずっとオートボットやサムとともに戦ってきた前作までのヒロイン相手なら、
メガトロンが挑発に乗っても仕方ないと思うのだが、
ポッと出の、メガトロンにとっては「知らない人」でしかない新ヒロインに挑発されて
簡単に騙されるなんて無理がある。
今作の流れだと、メガトロンは何でディセプトコンのリーダーなのかさっぱり分からない。
それほどの愚者になってしまっている。
3作分の重みがあるからこそ、最後メガトロンはヒロインの挑発に乗り、裏切るんじゃないの?
あの女もよくボロボロのメガトロンが敵の親玉で、挑発に乗りやすい性格とわかったな。
いくら敵に捕まってたとは言え、そんなに接触してなかっただろうに。

そもそも、サムが彼女を助けに行くのを、エップスが手伝うのも、ラストシーンも全部ミカエラあってこそだろ!?
なぜ変えた!?
意味が分からん!

一番残念なのは、全体としてトランスフォーマーは面白かったと言うことだ。
ヒロインが続投していたら、最初から最後まで言うこと無し、ド迫力の完結編になっていただろうに、
独裁者のようなスピルバーグが、全てを駄目にしたとしか言いようがない。

スポンサーサイト
- | 個別記事 | - | -
ドミノ・ピザでも食べながら、コメントをどうぞ。
from: 馬鹿   2011/07/31 4:24 AM
全てにおいて同意します!ヒロインは前作のほうが可愛かったし、何よりあれだけ困難を乗り越えてきたはずの2人があっけなく別れるって設定は無理あるだろ!まあ現実はそんなもんかもしれないけど、少なくとも映画では止めてほしいと思った。飛行ユニットも?いきなり捕虜になってるシーンも?だけど戦闘シーンは相変わらずの迫力だった。テレビで放送してるけど、やっぱ映画館で観ないと駄目だなぁと思った!
from: カンナ   2011/07/31 7:16 PM
激しく同感!!
from: みち   2011/07/31 9:47 PM
まったく同感!無理ありすぎ!!
とってもおもしろくて、大好きな作品だけに残念です。
from: うむ   2011/08/01 4:57 PM
同感です!!
サムの就職するところなどを含め、ドラマパート長すぎ!!
ラストが、初登場ヒロインのキスシーンってないですわ・・・
完結編ということもあり、期待していたのですが残念です。
from: ナナシ   2011/08/07 5:18 PM
本当にそう思います。
予備知識なしで観に行ったので、最初にヒロイン変更でビックリしました。
あと話が飛び飛びでうまく消化できませんでしたね・・・。
まぁ初めて3Dで観たので、アクションシーンは満足です。

1、2、3を比べるとやっぱ1が最高だったと思いました。
from: おばち   2012/05/05 11:40 PM
激しく同意!!

全てに同意!
ヒロイン変えた時点でおわってる…


私も、大好きなだけに、本当に残念…
from: ななち   2013/03/17 1:20 PM
もう!ほんとにその通り!彼女変わってる!なんで?!という思いが、映画を観る上でとても邪魔だった…。無駄!ミスキャスティング!
from: オレン   2013/09/22 9:37 PM
2作のミーガン・フォックスが、撮影現場でマイケル・ベイ監督が厳しかった事から「彼はヒトラーのようだった」と発言した事が、撮影現場でずっと携帯をいじるなど態度が悪く元々気に入っていなかった彼女を降板させたのが原因と言われています。
from: アルデバラン   2013/10/29 10:20 AM
我慢して3序盤までミカエラ出して欲しかった。
その中で別れる流れ作るならまだ納得でけた。
2でアツアツだったのが、別れたの一言だったから、それ最後まで気になって話に集中できんかった
from:     2015/02/24 12:26 AM
ヒトラーだのいった女優がすべての元凶。
が、役者だけかえてミカエラだってことにした方がよかったと思う。
ターミネータ3だってジョンコナーはジョンコナーなんだし。
from: bannburu   2015/05/25 8:03 PM
ヒロインを変えたのはマイケルベイとミカエラの仲がうまくなかったからですあとは小説わみればわかります
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(記事と無関係なトラックバックは削除される可能性があります)
※記事が投稿されてから30分の間、トラックバックを行うことが出来ません。
http://tarotaro.jugem.cc/trackback/1773
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"